FC2ブログ

Revenant Sirius

タイトル変えて本気出す!

PREV | PAGE-SELECT | NEXT

≫ EDIT

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

| スポンサー広告 | --:-- | comments(-) | trackbacks(-) | TOP↑

≫ EDIT

Final Fantasy ?Promise of Heaven ?天国の約束? ?

第四章 堕ちたる天使たち
此処は何処なんだろう?暗い牢屋みたいなところだけど。
ガタッ
階段の上の扉が開いた。
「こんにちは。俺の名前はソッチってんだ。今からお前にはドン・コルネオのお相手をして貰うゼ」ソッチと名乗った男がティファを捕まえて階段を昇る。
「クラウド。ごめんね。見つけられなかったよクラウドのこと」
「待ちな。ソッチ。コルネオの相手は俺がしてやるよ」そこにはクラウド…女装したクラウドが立っていた。
「チッ。この雌豚がぁ!」ソッチはクラウドに殴りかかる。
「悪ぃな。ティファはオレの大切なヒトなんだよ」クラウドはソッチを一蹴した。
「クラウド。ありがとう……でも」でもでもでもでもでもでもでもでもでもでも
「何で横に女の子連れてるわけ?」
「ついてきただけだよ。なぁエアリス」クラウドがエアリスに振る。
「クラウドがどうしてもって言うからね。仕方なく来ました。ティファさん以後よろしくお願いいたします」
「おい。エアリス……」
「夫婦漫才はそこまでだ」ドン・コルネオが仁王立ちしていた。
「落ちろ!」床が外れる音がした。そして下へ下へと落ちていく。私の声は地下深くに響いた。

| ~天国の約束~ | 22:32 | comments:0 | trackbacks:0 | TOP↑

COMMENT















非公開コメント

TRACKBACK URL

http://kazultennis.blog8.fc2.com/tb.php/24-0d9a3953

TRACKBACK

PREV | PAGE-SELECT | NEXT

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。